場面かんもく相談室 いちりづか

⑤予約から相談、ご請求までの流れ

「いちりづか」は場面緘黙専門のオンラインの相談室です。
「話せるようになる」ための具体的で効果のある方法を、
一人ひとりの状態に応じてご提案します。

1.お申し込み

 

「お問い合わせ」より、必要事項を記入の上ご連絡ください。

ご連絡があり次第、こちらから折り返しご連絡申し上げます。

 

※確認次第すぐにお返事をしていますが、稀に返信までに数日かかることがあります。

※「お問い合わせ」時に送信される自動返信の確認メールが届いていない場合、こちらから送信するメールが受信できていない可能性があります。迷惑メールの設定や、正しいメールアドレスが入力できているかなどをご確認ください。

 

 

2.相談日時等の決定(予約完了)

 

メールにて、面談の日時や方法について確認をいたします。

お申し込み時にご希望の曜日や時間帯などご記入いただければ、具体的な日時をご提案いたします。

 

面談日時が確定しましたら、予約完了となります。

「Zoomでの相談」及び「文字チャットでの相談」の場合は、URLをメールにてお知らせします。

※予約のキャンセルや変更はいつでも承っています。当日の朝のご連絡でも結構です。

 

 

3.面談

 

面談は、当日時間になりましたらお送りしたURLよりご参加ください。

初回の面談は90分くらいかかることが多いです。

 

【子どもの場合】

初回の面談は、主に保護者の方と行います。

はじめに30~40分ほどかけて、お子様の状態や生育歴、園・学校の環境等について詳しくお伺いします。

その後、解決すべき問題を明確にした上で、具体的な対応について検討します。

 

お子様の年齢が高く(おおむね小学3年生くらいより上)、緘黙症状についての意識がはっきりしている場合や、ご本人が「話せるようになりたい」と思っている場合などは、ご本人と直接面談することもあります。

また、初回の面談は保護者のみと行い、後日再度ご本人と面談を実施することもあります。

このあたりの実施方法はケースバイケースですので、年齢や状況等に応じて方法をご相談いたします。

 

【大人の当事者の方の場合】

大人の方の場合の実施方法は、ご本人の状態や相談内容、その他の状況に応じて実施方法が大きく異なります。

詳細についてはお問い合わせください。

 

 

4.料金のお支払い

 

面談終了後に、こちらからご請求のメールをお送りします。

メールの指示に従ってお支払いをお願いいたします。

※お支払いはクレジットカードまたは銀行振込のいずれかの方法が可能です。